忍頂寺から見山の郷へ。お気に入りの北摂ヒルクライム

本日はロングライドをしたかったが、15時出発になったので、先日同様、見山の郷〜余野〜福井コースです。

忍頂寺方面から見山の郷へ

忍頂寺のヒルクライム。今日は、攻めようと思い、タイム計測。これまでの反省をいかし、前半は抑えつつ、最後の登りをスパート。時間配分もうまくいき、10分台を出せました。ネットで見てると、10分台というのがひとつの目安っぽいので、ビンディングシューズ無しを考えれば、十分のタイムだと思います。いつも通り、見山の郷でちょっと休憩です。先週に比べれば、若干紅葉してきたかなぁ〜という程度。まだ紅葉は先かなぁ。

見山の郷

見山の郷から余野へ

忍頂寺で攻め過ぎたせいか、若干バテ気味。たった10分の全力で撃沈です。情けない。ちょっと膝も痛いし。。。以前に、フルマラソンを完走した際に、膝を痛め、それ以降は長距離を走ると痛みが出るのですが、ロードバイクでも痛みがたまに出ます。まさか、10km程度で出るとは。距離ではなく、膝への負荷なんだなぁーと思った。しかし、見山の郷からは適度な登りなので、踏み込むと登りの加速も体験でき、Tarmac Sport(ターマックスポーツ)への乗り換えを実感できます。後半は緩やかな下りで、めちゃくちゃ気持ちよく走れ、あっという間にファミリーマート豊能町余野店に到着です。すでに夕方なので、ロードバイクは1台のみでした。この時間帯は異様にバイクが多かった。

余野から福井へ

最初の登りで、やはり膝が痛い。。。ほんと残念です。ギアを落とし、できるだけ負荷がかからないようにして登る。あとは一気に下りです。途中、初心者マークの車が前を走っており、私の方が速いことにビックリでした。最高速度が47km/h だったので、それほど速くなかったはずですが、やはりロードバイクって速いですね。カーブありの下りなら、車より全然速いですもんね。途中、車をあおっているようになったので、すこしゆっくりと下りました(笑)今日は、アンダーウェアが初のモンベル ジオラインだったので、かなり快適でした。保温性も抜群だし、なにより速乾性に一番驚きました。あれだけ汗が出たのに、帰宅しても肌がサラサラでした。お疲れさまでした。

究極のアンダーウェア:モンベル(mont-bell) ジオラインをレビュー
まだまだロードバイク初心者の私は、アンダーウェアにヒートテックを着用し、走っていた。10月30日に、半袖ジャージの下に長袖のヒートテックとい...

ルート:見山の郷〜余野〜福井

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする