北摂最難関?天狗岩ヒルクライムに行ってきた

12月4日(日)、3度目のBLAST練(ブラスト練)に参加させて頂きました。そろそろ慣れてきたかもと思っていると、北摂最難関?の天狗岩へ。身も心もボロボロです(笑)

忍頂寺ヒルクライムから見山の郷へ

本日も46号線から、忍頂寺に向かいます。BLAST前の信号からなぜか3人で捕まり、かなり出遅れる。。。サークルKからはゆっくりと、大門トンネルあたりからは前2人がそれなりのスピードになってきました。Stravaを使いはじめて初めての忍頂寺ヒルクライム。前の速い方2人についていくべく、頑張りますが、、、、そこはやはり悲しいかな初心者。ある程度パワーを使うも3つめの登りぐらいで早くも千切られる。上級者はマイペースなのに、私はある程度のパワーでも千切られるし。。。ほんとヒルクライムは実力が如実に出ます。その後は、後ろも居ないので、ひとりロード。気持ちも切れかけましたが、Strava計測を楽しみに最後も頑張る。結果、11:05。あれ、10分台は行けると思ってたのに。。。これが実力です。まずは、このしょぼさを認識して頑張りたいと思います。いつものように見山の郷で休憩。

ヒルクライム:忍頂寺(車作コース)

見山の郷から天狗岩ヒルクライム

見山の郷を出発して、いつもとは反対方向の福井方面へ。。。どこに行くのか聞いてみると、天狗岩というところに行くと。かなりの激坂ですよとのことでした。まじっすか。福井方面に下る110号を右折すると、早くも激坂。もうスタートのようです。しばらく走っていると、更なる激坂を迎え、一旦停止、ここからが本格的なようです。標識には、茨木高原CCとある。このあたりもよくよく考えると、2度ほどゴルフで来ました。確かに、すごい坂を登って行った記憶があり、これはヤバイと。途中、緩くなる箇所もあるも、終盤は終始激坂。インナーローに入っているにも関わらず、Tarmac Sport(ターマックスポーツ)購入後、はじめて何度もあと1枚を探しては、インナーローに入っていることを確認wという繰り返し。後半はすこし蛇行ぎみにもなりました。しかし、距離は4kmと短かった為、それほど消耗せず、山頂に到着しました。しかし、めちゃくちゃ遅かった。そして、蛇行したのは初めてです。まだまだ、ほんと実力が足りません。しかし、あの激坂を、すいすい進んでいく人達はほんと何なんだろうと思いますw

天狗岩

ヒルクライム:天狗岩 

勝尾寺〜高山公民館〜関西CC~高槻CC~安岡寺

その後は、勝尾寺経由で高山公民館で小休憩。みんさんマイバイクトークに花が咲きます。やはり同じ趣味の人が集まるのは楽しいですね。その後、ある方は、妙見山に行くと離脱されました。。。ほんとよく登りますね。信じられないです。。。その後、いつもの関西CCからのスピード区間を経て、高槻CC〜安岡寺経由で、帰ってきました。

今日は、はじめての天狗岩でしたが、このあたりでは、指折りの激坂とのことでした。こんな環境に住んでいることに感謝しつつ、坂への気持ちが更に高まったBLAST練でした。お疲れさまでした。

ルート:忍頂寺〜天狗岩〜高山公民館〜関西CC〜高槻CC〜安岡寺

ルート

走行データ:
距離 70.3km
時間 3:26:37
高度 2,685m
平均速度 20.4km/h
最高速度 60.5km/h

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする