【関西版:大阪・京都・兵庫】ヒルクライム 人気 ベスト10選

関西版ヒルクライム人気ベスト10選

大阪北摂のヒルクライム人気ベスト10選が好評なので、関西ヒルクライム(大阪・京都・兵庫)の人気ベスト10選も調べてみました。

大阪北摂のヒルクライム人気ベスト10選はこちら

【大阪北摂版】ヒルクライム 人気 ベスト10選
SPECIALIZED Tarmac SL4 Sport(ターマックスポーツ)を購入して約半年が経ちました。今では、すっかり...

私は大阪北摂周辺や、六甲山周辺を上ってますが、調べてみると大阪南部や、京都、奈良にも楽しそうな山が沢山ありますね。ヒルクライムライフの参考に。

ランキングは、サイクリングアプリのSTRAVA調べです。

ランキングの条件:

  • STRAVAの登録区間
  • 挑戦回数でランキング(2017年7月19日現在)
  • クライムカテゴリー3以上
  • 連続している区間はメイン区間を選択

ベスト10選の前に、関西ヒルクライムTT峠資料室で唯一の難易度SSの暗峠(大阪側)を、まずは番外編としてご紹介します。

番外編:暗峠/大阪側大阪府東大阪市

挑戦回数:900回 挑戦人数:391回
距離:2.3km 平均勾配:17.1% 高度差:409m

今回、ベスト10選には入りませんでしたが、唯一のSS難易度で関西No.1の激坂です。最高勾配は、驚愕の28.1%(37%?)。。。37%?は、とあるカーブのイン側のようです。ウイリーすること必至なので、一番アウト側を走ってくださいw

足つき無しの登坂で自慢できるようなので、完全にネタですね。機会があれば、挑戦してみたいものです。

関西版(大阪・京都・兵庫)ヒルクライム 人気 ベスト10選

それでは、人気ベスト10選をご紹介します。

10位:江文峠(西)(京都市左京区)

挑戦回数:6,090回 挑戦人数:1,056回
距離:5.2km 平均勾配:3.2% 高度差:168m

京都からのエントリーです。京都市左京区と住所では、市内ですが、上賀茂より更に北に位置する場所にあります。

平均勾配こそ、3.2%ですが、STRAVAで確認すると何度も上ったり下ったりで、かなり消耗しそうなコースで、個性があります。ちょっと、恐ろしいです。。。

9位:(六甲山)逆瀬川駅踏切~一軒茶屋(兵庫県宝塚市)

挑戦回数:7,206回 挑戦人数:1,684回
距離:11.2km 平均勾配:7.5% 高度差:843m

六甲山を登るルートとして最も人気のあるコースです。改めて確認すると、スペックでは、やはり関西最難関ですね。距離平均勾配がすごいので、高度差が最も高い843mです。六甲周辺を上り下りしていると、あっという間に富士山越えのスペック。六甲4方向や、六甲経由でのアワイチなど、ど変態ライドが可能なのも、六甲山の魅力でしょうか。

関西でこれだけのヒルクライムができる場所は、六甲以外にはないですね。クライムカテゴリーHCで、唯一のランクインです。関西ヒルクライムで有名な、伊吹山も、大台ヶ原も挑戦回数は、1,000前後なので、いかに六甲山が関西で人気かが分かります。

はじめてBLAST練で登った時は、ほんと足がもげそうでしたし、腰も破壊されましたし、精神も破壊されましたw だって、途中から10%越えが永遠に続きますから。今、見るとかなり恥ずかしい、初六甲山ヒルクライムの記事です。

関西最難関?六甲山(逆瀬川)ヒルクライムへの挑戦
12月11日(日)、BLAST練(ブラスト練)に参加させて頂きました。数日前のショップの掲示板に六甲に行きませんか?という書き込みがあり、楽...

8位:十万辻HC(兵庫県宝塚市)

挑戦回数:8,443回 挑戦人数:972回
距離:4km 平均勾配:5.1% 高度差:203m

六甲山とセットで登れば、富士山登頂を目指せますw 六甲山の裏ハニー坂(小笠峠)有馬街道(蓬莱峡)を経て、176号線を渡ったところが、十万辻です。

距離、勾配共に緩めですが、車も少なく道路も広いので走りやすいです。ぜひ、六甲山とのセットで楽しんでください。

7位:箕面駅~高山公民館(大阪府箕面市)

挑戦回数:8,554回 挑戦人数:1,083回
距離:11.4km 平均勾配:3.3% 高度差:389m

ベスト10選では、最も距離が長い区間です。ゆえに、平均勾配は3.3%ですが、クライムカテゴリーは2です。ぜひ、長い間、苦しんでくださいw 本コースは勝尾寺こそ経由しませんが勝尾寺周辺で最も人気があるコースです。

後ほど、勝尾寺ヒルクライムもランクインしてますので、勝尾寺周辺がいかに北摂でヒルクライムの聖地かが分かります。

6位:京見峠TT(京都市北区)

挑戦回数:10,324回 挑戦人数:1,232回
距離:3.2km 平均勾配:6.2% 高度差:203m

京都市左京区にある最も都会が近いヒルクライムスポットです。ゆえに、京都の自転車乗りが集うヒルクライムスポット。京都御苑も近く、天皇もヒルクライムをしていた可能性もあるのではないでしょうか??

徐々に勾配が強くなっていくコースなので、走り甲斐がありそうです。

ぜひ、京都観光のお供にどうぞ。

5位:大正池(京都府綴喜郡)

挑戦回数:12,259回 挑戦人数:1,788回
距離:7.8km 平均勾配:4.0% 高度差:311m

大阪北摂からは、淀川サイクリングロード、木津川サイクリングロードからアクセスが良いため、STRAVAで挑戦しているチームメイトをよく見ます。

頂上に「山岳賞」の落書きがあったことから山岳賞峠とも呼ばれています。最後は10%越えの勾配がありますが、それまでは勾配も緩く走りやすいコースです。人気があるのも納得ですね。

4位:勝尾寺ヒルクライム(大阪府箕面市)

挑戦回数:12,995回 挑戦人数:1,952回
距離:4.4km 平均勾配:5.4% 高度差:239m

北摂ヒルクライムの聖地北摂ヒルクライムのエントリーコースと言われている勝尾寺ヒルクライムで、挑戦人数は関西ヒルクライムでもNO.1です。府道4号茨木能勢線の西田橋交差点がスタートで、勝尾寺前がゴールです。

距離、勾配共に初心者には適している区間なので、はじめてのヒルクライムには最適です。さらに、勝尾寺からは、高山公民館、さらには、北摂版で上位にランクインしている妙見山、野間峠にも足をのばせますので、勝尾寺を起点に、北摂ヒルクライムを存分に楽しむことができます。

3位:十三峠(大阪府八尾市)

挑戦回数:13,006回 挑戦人数:1,616回
距離:3.9km 平均勾配:9.1% 高度差:362m

ベスト10選では、最も平均勾配が強い区間です。仕事で知り合った元実業団選手も、十三峠のタイムがバロメーターと言っていました。大阪ヒルクライマーの聖地と呼ばれているだけのことはあり、3位にランクインです。

学生時代に夜景を見に行った記憶もあります。調べると、やはり大阪平野が一望でき、夜景スポットとしても有名なんですね。

私は、未経験ですが、これは、行かなアカんですね〜。

2位:(葡萄坂)柏原ぶどう(大阪府柏原市)

挑戦回数:13,718回 挑戦人数:1,567回
距離:3.7km 平均勾配:7.3% 高度差:281m

柏原市から信貴山を登るコースです。葡萄坂というだけあり、信貴山には、ぶどう園が広がっており、季節によってはぶどう狩りも楽しめます。

KOMには、キナンサイクリングチームの山本元喜選手が仁王立ち。ジロ・デ・イタリアも完走している日本のトッププロに挑戦してみては?

1位:(清滝峠)Kiyotaki(大阪府四條畷市)

挑戦回数:16,085回 挑戦人数:1,689回
距離:3.2km 平均勾配:6.2% 高度差:204m

1位は清滝峠で、リピート数がNO.1です。大阪の方が木津方面へ行くためにも通れるし、アクセスも良い為、リピート数が多いのでしょうか。もちろん走りやすさもあると思います。

私は行ったことがないですが、東大阪在住のチームメイトも夜な夜な、清滝峠を上っているので、ナイトクライムも可能だと思います。あっ、今日も上ってるw

おすすめの関西ヒルクライムコースは?

関西とは言いつつも、結果としては、「大阪:5コース」「京都:3コース」「兵庫:2コース」のランクインになり、いずれもアクセスしやすい場所が人気でした。関西ヒルクライムで有名な、クライムカテゴリーHCの伊吹山大台ヶ原も挑戦回数では、1,000前後と延びなかったです。

淡路島の峠も、改めて確認すると距離が短いためにクライムカテゴリー4でした。ロードバイクに乗り始めの頃は、十分苦しかったですが、私もドM指数が上昇したかなw

友人とTTするもよし、山本元喜選手とTTするもよし、ランキングを調べると、ヒルクライムレースでは上位常連である田中裕士選手が居たりと、まさにトップ選手とTTできるのが、有名なヒルクライムコースの魅力ではないでしょうか。

次のライドは、ヒルクライムで決定ですね!

区間 場所 距離 平均勾配 高度差 クライム
カテゴリー
挑戦人数 挑戦回数 リピート数
(挑戦回数/挑戦人数)
1 (清滝峠)Kiyotaki 大阪府四條畷市 3.2km 6.2% 204m 3 1,689 16,085 9.5
2 (葡萄坂)柏原ぶどう 大阪府柏原市 3.7km 7.3% 281m 3 1,567 13,718 8.8
3 十三峠 大阪府八尾市 3.9km 9.1% 362m 2 1,616 13,006 8.0
4 勝尾寺ヒルクライム 大阪府箕面市 4.4km 5.4% 239m 3 1,952 12,995 6.7
5 05/08/12 大正池 京都府綴喜郡 7.8km 4.0% 311m 3 1,788 12,259 6.9
6 京見峠TT 京都市北区 3.2km 6.2% 203m 3 1,232 10,324 8.4
7 箕面駅〜高山公民館 大阪府箕面市 11.4km 3.3% 389m 2 1,083 8,554 7.9
8 十万辻HC 兵庫県宝塚市 4km 5.1% 203m 3 972 8,443 8.7
9 (六甲山)逆瀬川駅踏切〜一軒茶屋 兵庫県宝塚市 11.2km 7.5% 843m HC 1,684 7,206 4.3
10 江文峠(西) – Ebumi Pass (West) 京都市左京区 5.2km 3.2% 168m 3 1,056 6,090 5.8
番外 暗峠/大阪側 (関西ヒルクライムTT) 大阪府東大阪市 2.3km 17.1% 409m 2 391 900 2.3

ヒルクライムトレーニングの極意 50歳からでも速くなる!
村山 利男
SBクリエイティブ
売り上げランキング: 65,397
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする

『【関西版:大阪・京都・兵庫】ヒルクライム 人気 ベスト10選』へのコメント

  1. 名前:goku 投稿日:2017/07/21(金) 12:52:31 ID:54611b2d5 返信

    こう見るとよく耳にする「関西ヒルクライムの本場は南部」っていうのも分からいではないですね。
    北摂はなまっちょろいと言われると複雑なキモチになりますが(^^;

    因みにこの日曜日には十三峠で元喜選手の全壊TTがあるみたいですよ~!

    • 名前:rideand(管理人) 投稿日:2017/07/22(土) 19:14:26 ID:dca4741a2 返信

      北摂でもヒイヒイ言ってるのに、おそろしい^^;
      南部の上位3つは、まだ未経験なので
      機会があれば是非お願いします。

      明日のBLAST練は十三峠ですか??