BLASTアワイチでロードバイクの楽しさを再発見した。

5月20日(日)にBLASTアワイチに参加させて頂きました。

ロードバイクに乗り始め、5度目のアワイチ。強度を上げて150km走ることが、これほど辛いとは。。。想像以上でした。初ガッツリのアワイチレポートです。

淡路ハイウェイオアシスに集合

4時20分起床予定も、ワクワクで4時に目が覚める。ゆっくりしてたら、あっという間に4時40分で慌てて出発。。。GIANTさんとシュンさんをピックアップして、淡路ハイウェイオアシスに6時45分着。

淡路ハイウェイオアシスロードバイクの用意をして、説明や点呼があり、店長からの差入れもありました。群がるおっさん達w すでに楽しそう。

淡路ハイウェイオアシスありがとうございます。

BLASTアワイチの走行グループ

強度によって、走行グループを2つに分けます。
ユルユルグループ (ペースの目安:平坦の速度 25~28km/h くらいで 1 周平均 20~25km/h 程度)
ガッツリグループ (ペースの目安:平坦の速度 30km/h 越え 強度高めに走る人向けです)

昨年は、「ユルユル」でしたが、今年は「ガッツリ」に初挑戦です。まずは先行して7時30分に「ユルユル」グループが出発。

blastアワイチ2018残りのメンバーを見ると、当初の予定より「ガッツリ」が増えてるような。あの人も、この人も「ガッツリ」に変更。そらそうですね。膝痛のジャイさんは、「ユルユル」でいっちゃいましたが、8時前に9名で出発。

洲本のファミリーマートサントピアマリーナ店まで

スタートして、、、ずっと35km前後で進行。淡路市あたりからは信号も無くなり、いよいよローテで40km超え。序盤ということもあり、体力があるので楽しさが半端ない。ロードバイクに乗ってるって感じです。

「ユルユル」グループに追いついた所で、ジャイさん、いそずみさんも合流。目の前の好奇心には逆らえなかったようですw そんなこんなで、あっという間に、洲本のファミリーマートに到着です。

ファミリーマートサントピアマリーナ店相変わらずの繁盛っぷりで、すごいバイクの数。

立川水仙郷(第一の峠)

いよいよ最初の峠です。若手の杉浦さんと、ツールド沖縄完走者の友人M氏の2人がゴリゴリ。その後、シュンさん、ジャイさん。おいおい、ジャイさん元気やんw 後ろに、なんとか食らいつく。最初のピークまでは耐えるも、一旦、下ってその後の上りで、再度若手2人がゴリゴリ。そこにジャイさんが食い込む。おいおい、どんだけ元気やねんw 溜まらず千切れ、ピークに向かうと、ジャイさんペースダウン。。。やっぱり、膝痛のようでした。


ヒルクライム:立川水仙郷
平均斜度 8%
最大斜度 10%
※斜度情報はこちらを参照

「南淡路水仙ライン」で謎の自転車登場

立川水仙郷を下って、絶景ポイントで写真撮影?? 誰一人躊躇することなくスルーで、ただガッツリ走るだけ。。。若干の向い風の中、4名でローテ開始です。アワイチNo1の絶景が、辛い時間になります。

そんな時間帯に、前で牽いていると上半身が起きた自転車が、スーッと横を通過。。。交わされました。一瞬、理解ができませんでしたが、付けそうなスピードだったので、全力で付きます。

電動バイクでしたw

上半身が起きた電動バイクの後ろは快適そのもの。ずっと40kmオーバーですが、パワーは半分ぐらいです。すこし休憩をして、いざ勝負!! 前へ、前へ。牽いた途端に40kmオーバーの辛さを再認識w すぐに電動バイクに捕まり、そのまま灘ターミナルセンターまで。

灘ターミナルセンターはじめての休憩場所です。これまでは、モンキーセンターや、はだ商店で休憩してましたが、自販機やトイレの環境、次の峠への距離などを考えると、灘ターミナルセンターは良い位置にありますね。

灘地野(第二の峠)

休憩もそこそこに2本目の峠へ。相変わらずの若手沖縄コンビとシュンさんがジリジリと。さらにgokuさんも、、、やっぱり強い。頑張りましたが、前と差は詰まらずピークまで。ここからはスピード区間と記憶してましたが、あまり踏むことなく、集団で下ります。

ヒルクライム:灘地野
平均斜度 8%
最大斜度 11%
※斜度情報はこちらを参照

阿万塩屋町(第三の峠)、下りは細心の注意を。

ランチ前の最後の峠。なんとか沖縄コンビに付こうと思うも、一瞬でさようなら。若いって羨ましい。その後は、シュンさんにバトルを挑むも、本日3度目の返り討ちにあいました。。。傷心。

その後は、アワイチでも屈指の下り坂のヘアピン。下りは気をつけているつもりでしたが、対向車線にはみ出しました。対向車が来てたら大事故です。チーム内でも落車がありました。幸いにも大事には至らずよかったのですが、改めて下りは慎重に走ろうと思いました。皆様も最新の注意を。

ゆっくり下って、福良港まで。

ヒルクライム:阿万塩屋町
平均斜度 8%
最大斜度 11%
※斜度情報はこちらを参照

手打ちうどん「鼓亭」(福良港でランチ)

昨年同様の手打ちうどん「鼓亭」へ。1年越しのカレーつけ麺。去年、他の方が食べてるのを見て、ずっと食べたかったのです。淡路島ぬーどるは、うどんなのか、ラーメンなのかよく分からない味覚でしたが、カレーが美味しく、サブメニューのオニオンフライや、ライスがすすむすすむ。美味しかったです。

手打ちうどん 鼓亭

公式サイト:手打ちうどん鼓亭
食べログ:手打ちうどん鼓亭

ジェラート「G.エルム(G.ELM)」(福良港すぐ)

そして、こちらも4度目の正直、G.エルム。ガッツリグループだから味わえる食後のデザート。ミルクといちごの組合せに、「女子か」というツッコミにも負けず、美味しく頂きました。

Gエルム

濃厚ではなく、あっさり。なのに深さがある。めちゃくちゃ美味しかったです。また食べたいですね。あっ、、、fujimotoさんもミルクといちごでしたw

食べログ:G.エルム(G.ELM)

伊加利(第四の峠)から、どこまで行くのか?

ランチ後は福良港に集合し、点呼と注意事項を。

アワイチ 福良港再出発で、まずは第四の峠。いつもきつい峠ですが、淡々とgokuさんが先頭を牽いてくれます。付いていくのが精一杯の強度。やっぱり強い。やがて、森さんと沖縄コンビが反応すると、前4人がすーっと。yasubeさんにもスーッと交わされ、、、なんとか食らいつきピークまで。。。このあたりから苦しくなってきました。

ヒルクライム:伊加利
平均斜度 11%
最大斜度 15%
※斜度情報はこちらを参照

その後は、住宅地をペースダウンして慎重に通過。道が開けるとまた、速くなるので、本日、唯一のライド中の撮影w

blastアワイチ2018しばらく走ると、いつものローソン慶野松原店に到着です。休憩かと思いましたが、gokuさんからもう少し走りましょうと。確かに休憩には早過ぎるかなという感覚でしたが、これが地獄のはじまりでした。

4名、2チームに分かれてのローテです。もう千切れそうなギリギリの強度。ちょっとした上げ下げで脚が削られます。ここでもyasubeさんが力強い。そして、本日初参加の方が、短い上りで千切れ、3名に。3名のローテは、すぐに回ってくるので更に厳しいです。そうこうしてると、前の集団から2名が脱落してきたので、吸収して前を目指しますが、2名はそのまま千切れ、もう千切りあいw yasubeさんと2人で回して、なんとか前のgokuさん、沖縄M氏に追いつき、4名でローソン 一宮町郡家店まで。まだ楽しさ70%、苦しさ30% 。

ローソン 一宮町郡家店どこかで見た写真。影がここしかないので、自然とこうなります。今後の定番スポットですねw

淡路サンセットライン

あと30km弱。ここからは、若手沖縄コンビ2名と、gokuさん、yasubeさんとの5名でゴールを目指します。とにかく苦しい時間帯です。もう楽しさ30%、苦しさ70%。

苦しい走りの中で、スキル不足を認識。先頭で牽いている時は、下ハンと自分のペースでペダルに体重をかけていけるのですが、2番手だと下ハンを持つのが怖いし、上ハンだと下ハンほどは上手くペダルに体重がのっていかない。ゆえに2番手でも全く休憩にならないような事態が発生してました。

gokuさんの揺さぶりに何度か千切れそうになりながらも、いよいよ明石大橋。あと数km。気づいたら、若手のM氏が千切れてました。あとから聞くと、脚を攣ったとか。

明石大橋が見えたところから、計算してたんじゃないかというタイミングで、あの電動バイクが再び登場。しかも今度は結構なスピードで追い抜いていきました。10m以上は離れたと思いますが、yasubeさん、gokuさんが飛び出して、電動バイクを追いかけます。どこにそんな力が。。。後ろで千切れそうな、杉浦さんと私。。。ギリギリで追いつきました。

もう付くのが精一杯な状況で走っていると、電動バイクを発射台にyasubeさん、gokuさん、杉浦さんがスプリント開始。。。50kmぐらい出てたんちゃいますか。。。私は、全く反応できず、チーン。終了でございます。

最後は、車の飛び出しもあり、スプリント中止の事態。。。その後は、駐車場まで。私はもう付いていくこともできず、マイペースで淡路ハイウェイオアシスまで。完敗です。。。

ロードレースへの興味が高まった

150kmという距離を強度をあげて、初めて走りました。ビワイチでアベ30kmを達成しましたが、今回は32.4km。たった2.4kmの違いですが、体感は全く違います。峠や信号停止、住宅地での低速があったので、平坦は常に40km前後で走っていた感じです。高速でのローテも、めちゃくちゃ楽しかったです。

今回、メンバーの中に、ツールド沖縄経験者が2名いました。いろいろと沖縄の話を聞き、彼らの走りを体感し、興味津々です。アワイチに近い、140kmをノンストップで走るのだとか。

調べてみるとロードレースの大会はヒルクライムやエンデューロに比べ少ないですね。しかも関西では100km以上のロードレースは無さそうです。まずは近場のエンデューロに出てみようかしら。

財布事情が許してくれたら、その先に、ツールド沖縄なんてあれば最高ですね。

ツールド沖縄、行く人、お声掛けくださいw

今回も1日中楽しみました。呼びかけ人のgokuさん、イオさん、発起人のaonoriさん、たまじいさん、そしてずっとサポート頂いた店長、ご参加のみなさま、ありがとうございました。また、お願いします。

帰ったら、新しいブツが。

GOLDEN WHEYこれ、めちゃくちゃ美味しいです。単純に味だけで比べると、こんな感じ。

ゴールデンホエイ>>>>>バルク>>ザバス

GOLDEN WHEY(ゴールデンホエイ)抹茶 1KG
CHOICE NUTRITION ( チョイス ニュートリション )
売り上げランキング: 1,858

ルート:アワイチ(淡路島一周)
blastアワイチ2018
走行データ(Gamin Edge520):
距離 147.64km
時間 6:19:38
高度 866m
平均速度 32.4km/h
最高速度 60.6km/h
平均心拍 138bmp
最高心拍 170bmp

STRAVAのデータがバグっていた。Garmin Connect上での数値を記載。

gokuさんのルートラボのデータを貼らせていただきます。完璧なルート情報です。

『BLASTアワイチでロードバイクの楽しさを再発見した。』へのコメント

  1. 名前:komo 投稿日:2018/05/25(金) 20:34:53 ID:4e2fc55eb 返信

    ほんまに楽しそうな感じが表現されてるのが、いいですねー。
    今年のBLASTアワイチは千切り愛もありましたか。恐ろしいw

    富士ヒル対策はバッチリですか?
    私は平地区間だけ頑張る作戦ですwww

    • 名前:管理人 投稿日:2018/05/26(土) 13:02:20 ID:41b5859cb 返信

      千切り愛がそこら中で。
      協調と千切り愛は紙一重ですね〜^^;

      富士ヒルは、今のままでは….厳しそう。
      あと2週間ですが、もがきます。

  2. 名前:たまじい 投稿日:2018/05/24(木) 11:41:24 ID:ee84f9deb 返信

    走ってみればガッツリって楽しいでしょう!
    一人では出来ない走りがそこにはありますからね(^-^)

    先人たちはav35で回ってます。
    目標にするもよしですが、十分気を付けて走りましょうね!

    富士まであと少しです、ここからは体のメンテも大事になってきます。
    頑張りましょう!!

    • 名前:管理人 投稿日:2018/05/25(金) 00:23:31 ID:550880fff 返信

      av35はちょっと、、、、
      ツキイチでも千切れそうですね^^;

      来年は、たまじいさんも宜しくお願いします。

      もう、あと2週間。あっという間でビックリですが、悔いのないように頑張ります。いろいろとサポート頂き有難うございます。

  3. 名前:GIANT 投稿日:2018/05/24(木) 10:45:41 ID:9c6655e74 返信

    ガッツリアワイチはツールド沖縄の予行演習だったんですね!
    アベ32.4km(゚д゚;) 恐れ入りました。

    決戦まであと2週間、頑張りましょう\(^▽^)/

    • 名前:管理人 投稿日:2018/05/25(金) 00:16:44 ID:550880fff 返信

      この距離を休憩無しで走るのは想像できないですが、まぁ、どうなることやら^^;

      とりあえずは、富士に集中です。
      お互い頑張りましょ〜。

  4. 名前:goku 投稿日:2018/05/24(木) 09:18:50 ID:548d6ccb7 返信

    いつになく新鮮な記事で、それだけ楽しんで頂けたということですね!
    ガッツリチャレンジお疲れ様でした。
    言うても自分もガッツリは2回目ですけどね。
    昨年と比べて割と無理ないペースで淡々と走れたカンジでしたがこれも一重に皆さんのお蔭です。
    やはり若手が強いですが負けてられませんね~!

    本番までホントにあと僅かですがちょっとは調子上がってきたかな・・・?
    というかこのアワイチがピークだったような(^^;;

    • 名前:管理人 投稿日:2018/05/25(金) 00:14:00 ID:550880fff 返信

      ほんと楽しかったです。
      お疲れさまでした。
      私は無理はありありでしたけど^^;

      なんやかんやで、gokuさんも上がってきましたね〜。ビックタイトル期待してます!