【アワイチルート完全版】アワイチ挑戦3回目。ようやく淡路島を満喫できた

週明けから2泊3日の出張で、好きなだけ食べたら、悲しいかな1.5kgのリバンウンドに成功w せっかくのアワイチ燃焼分があっという間にチャラになったどころか、増加しましたw というわけで、遅くなりましたが5月21日(日)のBLASTアワイチのレポートです。

アワイチ挑戦3回目で、初のワクワク

これまでは不安しかなかったですが、アワイチ3回目にしてようやく、楽しみで寝れない子状態でしたw

アワイチとは、淡路島を1周することです。ロードバイク乗りは、1周するのが大好き!! サイスポでも「一周ライド17選」という特集が組まれるほどです。

一周ライド アワイチ

関西には、アワイチと並ぶ人気の一周ライドに、ビワイチ(琵琶湖一周)があります。その他にも、シコイチ(四国一周)、ホカイチ(北海道一周)、ニホイチ(日本一周)wなんてのはサイスポには載ってませんが、とにかく、一周好きですw

これまでのアワイチ挑戦履歴は下記の通りです。

第1回:FUJIBIKES BALLAD R(バラッドR)を購入して、半年後に挑戦。

11時間越えでなんとか完走。峠なんて登ったこともなかったから、とにかく苦しかった思い出しかないですw もちろん、足つきもあり。休憩も何回したことか。ケツは痛いは、膝は痛いわで、ギリギリの完走でした。

第2回:SPECIALIZED Tarmac SL4 Sport(ターマックスポーツ)を購入して、2週間後に挑戦。

フラットペダルでした。峠はすこしはラクにはなったものの、特に練習もしてないから、苦しさはあまり変わらず。しかも、友人がDNFのため、福良から引き返しました。

http://rideand.com/2016/10/23/post-110/

そんな流れで、今回は3回目のチャレンジです。ワクワクの理由は、本格的にロードバイクに乗り始めて初のアワイチだということ。しかも、ブラストの強い人たちと一緒に走れるということで、とにかく楽しみで、当日を迎えました。

ブラスト横のファミリーマート高槻塚原店から出発

5時集合で、シュンさん号に同乗させて頂き、出発です。スプロケを保護する布や、フレームを保護するシートまで用意して頂き、完全にプロの仕事でしたw ありがとうございます。

ヒルクライムレース(大台ヶ原)に出ましょうか〜なんて話をしながら、あっという間に、淡路島に到着です。ってことで、今年のレースデビューが決定しました。やったー。

淡路ハイウェイオアシスに集合

淡路サービスエリアから直結の淡路ハイウェイオアシスに集合です。兵庫県立淡路島公園内にあり、休憩だけでなく、食べる、遊ぶ、買うと1日中遊んで過ごせる施設です。駐車場も非常に広い(大型観光バス51台、普通車560台収容)ので、大人数でのアワイチのスタートには最適な場所です。車を止めたら、何かを買いましょう。

アワイチ 淡路島1周

ロードバイクの用意をして、呼びかけ人のgokuさん、イオさんからの注意事項の説明や、点呼があり、その後、店長からの補給食等の差入れもありました。ありがとうございます。

アワイチ 淡路島1周

私は、「ユルユル」グループなので、まずは先行して7:30ぐらいに出発です。「ユルユル」とは名ばかりの強いメンバーのメンツ。。。どうなることやら。

洲本のファミリーマートサントピアマリーナ店まで

スタートして、、、やはりユルユルではなく30km/hほどで進むも、すぐに大人数のチームに蓋をされます。こんな状況で、20人ぐらいが一列に。。。。

アワイチ 淡路島1周

これでは、車も抜けなければ、ロードバイクも抜きづらいです。

ブラストチームは、こんなユルユルの中でも、私の2台前で車列を切っていただいて、しっかりと進行します。時速20km/hほどの真のユルユルで、15kmほどは進んだと思います。脇道に入ったところで、一列チームをかわして、ここからはイオさんの先頭固定で30km/h走行。あっという間に、洲本のファミリーマートに到着です。

他のチームも居て、すごい人数です。しかし、ロードバイク大歓迎のコンビニですね。自転車ラックあり、パラソルあり、テーブルありです。

アワイチ 淡路島1周

以前は、ここまででも苦しかったのに、今日は全く疲れてません。成長を実感できるのはうれしいですね。30分後にスタートしたはずのガッツリグループが早くも到着。我々も休憩もそこそこに、再出発です。

第一の峠(立川水仙郷)

これまでは地獄だった峠。。。今は、峠が来ると、なぜか周りはニコニコ。私もニコニコ。やはり、毎週の練習で、おかしくなっているようです(笑) 皆さんニコニコしながら、そこそこの追い込みで、ピークまで。その後、名物のナゾのパラダイスで、一旦停止です。

アワイチ ナゾのパラダイス

すると、すごいスピードで、ガッツリグループが通過。

たまたま連写しました。

パラダイスどころの騒ぎじゃないですw

アワイチ ナゾのパラダイス

ヒルクライム:立川水仙郷
平均斜度 8%
最大斜度 10%
※斜度情報はこちらを参照

直線に延びる「南淡路水仙ライン」

立川水仙郷を下ると、アワイチでも絶景のポイントです。ここは、皆さんで停止して、記念撮影。ばっちりです。

アワイチ 淡路島1周

その後は、GIANTさんとTTバイクの方(お名前をお聞きするのを忘れました。すいません)に牽いてもらいはだ商店まで。速すぎです。これぞユルユルグループ詐欺ですねw

アワイチ 淡路島1周

第二の峠(灘地野)

灘地野は、以前の記憶では、最もきつかった峠。はじめてのアワイチでは、峠の途中で足つき、即、休憩をした記憶があります。。。

しかし、今回は、灘地野も、それなりの強度でクリアできました。用心しすぎましたが、もっと追い込んでもよかったです。

ヒルクライム:灘地野
平均斜度 8%
最大斜度 11%
※斜度情報はこちらを参照

第三の峠(阿万塩屋町)

ここが、ランチ前の最後の峠。阿万塩屋町は、あまり記憶になかった。。。第二の峠(灘地野)が苦しすぎて記憶から抹消されてたのかもしれません。阿万塩屋町は、距離は短く、斜度も体感的には緩く、午前中の中では、一番ラクなのではないでしょうか。

その後は、ずどーんと下って、福良港まで一気に到着です。

ヒルクライム:阿万塩屋町
平均斜度 8%
最大斜度 11%
※斜度情報はこちらを参照

手打ちうどん「鼓亭」(福良でランチ)

福良港から、すこし離れた場所で、ランチです。手打ちうどん鼓亭へ。後半に備えて、珍しくあっさりな「とり弁定食」を注文。みなさん良いお店を知ってますね。おいしかったです。

アワイチ 淡路島1周

休憩もそこそこに、13時に福良港に全員集合です。

妻から福良港のジェラートの話(Gエルム)を聞いていたのですが、時間切れで食べれず。。。次の機会に。

第四の峠(伊加利)

ランチ後の第四の峠です。ランチ後は、さすがにきついです。頑張ると横っ腹が痛くなったので、淡々とピークまで。しかし、数字だけを見ると、斜度は一番きついんですね。。。このあたりは、イオさんが終始、牽いてくれました。ありがとうございます。ずどーん下って、景色が良くなってきました。

アワイチ 淡路島1周

その後は、あっという間に、ローソン慶野松原店に到着です。

ヒルクライム:伊加利
平均斜度 11%
最大斜度 15%
※斜度情報はこちらを参照

慶野松原

ローソン慶野松原店に、大きな落とし穴が待ってました。

「いつものブラスト練の方がしんどいですね〜」と、軽はずみな発言をしたもんだから、「郡家までは、先頭固定」とご指名いただく。。。。やってしまった。

ここまでは、呼びかけ人であるイオさんがほぼ先頭を走ってくれてたので、私も頑張ろうと意気込むも、この距離を先頭固定で、牽くのは初めての経験。。。後ろでイオさんのラチェット音が頻繁に鳴るもんだから、焦る、焦る。まだまだ遅いのか?と思い、必死で頑張る。。。限界ギリギリで、ローソン一宮町郡家店に到着も、まだ先のローソンとのこと。。。なんやかんやで、ローソン北淡町育波店まで。たった1時間弱でしたが、すべてを出し尽くしました。前を牽くというのは、こんなに疲れるんですね。勉強になりました。

淡路サンセットライン

ここからは、シュンさんにバトンタッチ。これがまた速い。ひとりで最後まで、終始35kmオーバー。。。後ろに付いてるから、なんとか追えますが、完全にがっつりグループです。明石海峡大橋が見えても、緩む気配は一切なく、ファミマが見えて登りになると、シュンさんと森さんが更に加速。

千切れます。。。淡路ハイウェイオアシスまでの登りも、2人は加速。。。完全がっつりです。

私は、ユルユルと最後の坂を登り、なんとかゴール。

3度目のアワイチで、ようやく淡路島を満喫。

がっつり疲れましたが、心地良い疲労感です。

3度目のアワイチで、ようやく淡路島を満喫できました。気のあう脚のあう仲間と走る150kmは本当に楽しかったです。みんなでロングライドはめちゃくちゃ楽しい!!ってことで、

来週は、GIANTさん企画の小浜250km海鮮丼ライドです。ロングライド+グルメライド、、、楽しさしか無いですね!!

250kmが完走できれば、自走アワイチも見えてきますし、今年は、自走アワイチに挑戦するぞ〜!!

呼びかけ人のgokuさん、イオさん、発起人のaonoriさん、たまじいさん、そしてずっとサポート頂いた店長、ご参加のみなさま、ありがとうございました。

ルート:アワイチ(淡路島一周)

アワイチ 淡路島1周

走行データ:
距離 149.37km
時間 5:29:37
高度 1,487m
平均速度 27.1km/h
最高速度 65.0km/h

STRAVAのデータがバグっていたので、高度以外は、サイコンデータです。

gokuさんのルートラボのデータを貼らせていただきます。完璧なルート情報です。

『【アワイチルート完全版】アワイチ挑戦3回目。ようやく淡路島を満喫できた』へのコメント

  1. 名前:関西ペダル部N 投稿日:2017/05/29(月) 19:08:20 ID:80a716a47 返信

    いつもブログを楽しみにしてます。満喫のアワイチ、よかったですね。

    さて、私は昨日若狭路センチュリーライドに参加しました。日頃の運動不足もあり心配でしたが、2週間前の前哨戦イベントで苦労したのが功を奏し、今回は思いのほか順調に走れ、久々にロードバイクの魅力を再認識した次第です。

    完走後に「ホイールとタイヤを交換したらもっと速くなるよ」とメンバーからアドバイスいただきました。

    少し興味が湧いており、今度このあたりの話をブログでぜひぜひ教えてくださいー。

    • 名前:rideand(管理人) 投稿日:2017/05/29(月) 21:08:55 ID:ce15ea05e 返信

      読んでくれてるんですね。ありがとうございます。
      ぜひ、魅力再認識でガツガツ乗ってください。

      ホイールとタイヤ交換のアドバイスは、よく聞きますよね。
      勢いでいっちゃってくださいw
      私は、検討しすぎでグルグル1周して、2周目です。

  2. 名前:goku 投稿日:2017/05/29(月) 17:38:51 ID:beb220e5f 返信

    お疲れ様でした!ご参加ありごがとうございます!!
    やっぱり今年のユルユルはかなり速かったようですね~
    木村さんの有名な「ムチャ牽き」も飛び出したようで(^^;

    至らぬ点も多々あったかと思いますが楽しんで頂けたようで何よりでした!!

    • 名前:rideand(管理人) 投稿日:2017/05/29(月) 20:56:46 ID:ce15ea05e 返信

      ほんと楽しかったです。また、来年と言わず、秋もお願いします(^^

      いえいえ、私なんてほんと1部分ですよ。皆さんが牽くたびに、ユルユルじゃなかったですね。。。
      特に最後のシュ○さんなんてヒドいもんですよw

  3. 名前:シュン 投稿日:2017/05/27(土) 13:10:14 ID:32a993665 返信

    体重+1.5kg位小浜ライドで落ちるので問題な~し^^頑張ってローテしましょう!

    • 名前:rideand(管理人) 投稿日:2017/05/27(土) 18:04:13 ID:5a56417f8 返信

      明日はグルメライドなんで痩せれそうにないですw
      明日は、宜しくお願いします。