ロードバイクショップ人気3選【東京都区内編】

東京都区内には、スポーツバイク専門店が非常に多い。小さなショップから大きなショップ、ウェアや用品に特化したショップ、ブランドのコンセプトショップなど、種類も多岐にわたります。

初めてロードバイクに乗りたいと思った人がどのショップで購入するかですが、沢山ある東京都区内で、大きなスポーツバイク専門店を中心にご紹介したいと思います。

私は大阪在住ですが、出張の合間をみて、ちょくちょくお店めぐりをしましたw 大阪人から見た、東京都区内のロードバイクショップ人気3選。ご参考になれば幸いです。

最新ロードバイク購入完全ガイド2018-19 (COSMIC MOOK)
菊地武洋
コスミック出版 (2018-02-17)
売り上げランキング: 313,012

Ys Road(ワイズロード)新宿エリア:日本最大級のスポーツサイクル専門店

東京は規模が大きいですね。。。「本館」「ウェア館」「チャーリー店」など複数の店舗が密集するエリアが上野、池袋、新宿にあります。中でも新宿には、「本館」「ウェア館」「クロスバイク感」「ビギナー館」「カスタム店」と、実に5店舗が集まっております。

新宿に足を運べば、あなたの疑問はすべて解消するでしょう。「カスタム店」なるショップもあり、玄人も満足できると思います。

Ys Road(ワイズロード) 新宿本館

Ys Road(ワイズロード) 新宿本館

完成車の展示数がとにかく圧巻です。間違いなく日本最大級。ロードバイクはもちろんマウンテンバイクや小径・折りたたみコーナーもあります。レディースコーナーも充実。公式サイトによると500台!入り口には、セール対象のロードバイクがズラリと並びます。値引き幅も大きいです。

そして用品類も充実の規模。この在庫感おかしいでしょw

Ys Road(ワイズロード) 新宿本館

他の用品も同様に在庫が多いです。ライト類は、代表的なものはすべて展示されており、初心者にも比較検討しやすい環境です。

そしてスタッフも多すぎ。。。ロードバイク、マウンテンバイク、トライアスロンなど、各ジャンルのスペシャリストがいるとのことです。メンテナンススタッフも多すぎ。。。メンテスタッフは、メンテ専属スタッフとのこと。サポート体制は、万全だと思います。

購入するしないに関わらず、まずはワイズロードを訪れる価値が絶対にあります。そして家から近ければ、間違いなく頼りになるショップだと思います。

お店情報:ワイズロード 新宿本館
・住所:東京都新宿区新宿2-19-1 BYGSビルB1F
・電話番号:03-3350-1288
・営業時間:月~金/12:00~20:00、土日祝/11:00~20:00
・定休日:1月1日

>Ys Road(ワイズロード)新宿本館 サイト

Ys Road(ワイズロード) 新宿ウェア館

本館のすぐ前にあります。本館は完成車を中心に、自転車に取付る用品が多いですが、ウェア館はウェアを中心にシューズ、ヘルメット、手袋等の用品がぎっしりです。特徴は国内No.1のパールイズミの圧倒的な在庫。サイトを見ると、パールイズミのすべての商品を在庫しているのだと。。。やりすぎです。

同様のコンセプトが、シマノのシューズにも見られます。日本初の「シマノシューズセンター」があり、シマノシューズも在庫が常時1000足とのこと。

もちろん海外メーカーも豊富にありますので、見ていて楽しいお店です。レース仕様、ファンライド仕様、街乗り仕様と、カテゴリも豊富。どこまでも圧倒的。本館同様に、初心者なら、まずは新宿ウェア館へ。

お店情報:ワイズロード 新宿ウェア館
・住所:東京都新宿区新宿2-19-1 BYGSビルB1F
・電話番号:03-5363-5696
・営業時間:月~金/12:00~20:00、土日祝/11:00~20:00
・定休日:なし

>Ys Road(ワイズロード) 新宿ウェア館 サイト

Ys Road(ワイズロード) 新宿クロスバイク館

Ys Road(ワイズロード) 新宿クロスバイク館

日本初のクロスバイク専門店。クロスバイクってこんなにあるのか?と思うぐらいズラリと並びます。その数、300台。クロスバイク館もやり過ぎ。クロスバイクだけではなく、ツーリングバイクやグラベルロードのコーナーもありました。

用品もクロスバイクに適したバックなどがあり、まさにクロスバイク館。

本館と同じビル内にあるので、ロードバイクかクロスバイクか迷っている人にもオススメです。納得できるまで見て、触って、話してみては。

お店情報:ワイズロード 新宿クロスバイク館
・住所:東京都新宿区新宿2-19-1 BYGSビルB2F
・電話番号:03-5312-1485
・営業時間:【月~金】12:00~20:00 【土日祝】11:00~20:00
・定休日:【3月~11月】水曜定休(祝日は除く)【12月~2月】定休日なし

>Ys Road(ワイズロード) 新宿クロスバイク館 サイト

Ys Road(ワイズロード) 新宿カスタム店

Ys Road(ワイズロード) 新宿カスタム店

バラ完の聖地。「世界に一台」を組み上げます。

フレームとホイールがぎっしり。そして、これどこに使うんだという小袋に入ったパーツもぎっしり。。。やはりカスタム店もやり過ぎw 単純に見ていて楽しいです。

はじめてのロードバイクで、バラ完なんて方はいらっしゃるのでしょうか。。。本館に寄ったついでに覗いてみてください。ディープな世界に浸れると思います。

本館、ウェア館、クロスバイク館のビルとは別の場所にありますが、徒歩1分ぐらいの距離です。

お店情報:ワイズロード 新宿カスタム店
・住所:新宿区新宿3-11-10新宿311ビル1F
・電話番号:03-3356-2536
・営業時間:月~金/12:00~20:00 土日祝/11:00~20:00
・定休日:なし

>Ys Road(ワイズロード) 新宿カスタム店 サイト

Ys Road(ワイズロード) 新宿ビギナー館

Ys Road(ワイズロード) 新宿ビギナー館

新宿エリアの中では、ビギナー館だけ違う場所にあります。百貨店の中なので、まさにビギナー向けの戦略的な店舗かと思います。完成車、ウェア、その他用品も、エントリーモデルに絞って展示されているのが特徴的です。

バイクコンシェルズという呼び名で、相談カウンターがあります。専門店は入りにくい、相談しにくい、、、そんな問題にしっかりと答えてくれる店構えとスタッフが揃っていると感じました。

お店情報:ワイズロード 新宿ビギナー館
・住所:東京都新宿区西新宿1-5-1 小田急ハルクM2
・電話番号:03-5909-8717
・営業時間:月~土/10:00~20:30 日祝/10:00~20:00
※営業時間は変更になる場合がございます。小田急ハルクサイトをご確認下さい。

>Ys Road(ワイズロード) 新宿ビギナー館 サイト

なるしまフレンド 神宮店:自転車タウン青山での最大級のプロショップ

なるしまフレンド 神宮店

ワイズロードが初心者にやさしい超大型店舗だとしたら、なるしまフレンドは、ロードバイクを楽しむために何でもサポートしてくれる親密感のあるプロショップというイメージです。もちろん初心者も大歓迎、、、やさしく丁寧に教えてくれます。

まず、お店の面積に対してスタッフが多すぎます。聞けばすぐに教えてくれます。ワイズロードほどの大きさはないものの、完成車もメーカーも展示数も十二分に多いですし、ホイールやウェア、ヘルメット、シューズなど、こだわりを感じる品揃えです。展示も美しい。まさにプロショップです。

そして、お店の面積に対して、メンテナンス場所も広すぎですw それだけ要望が多いんでしょうね。さらに、素晴らしいのが、駐輪場も兼ねた中庭があること。自販機もありますので、仲間との自転車談義に花が咲きそうです。

なるしまフレンド 神宮店

レーシングチームとクラブチームがあり、毎週練習会もやっているので、楽しい自転車ライフが送れると思います。

都内でも有数の自転車の街となった青山ですが、ロードレーサーを総合的にサポートしてくれるプロショップは、なるしまフレンドで決まりではないでしょうか。



お店情報:なるしまフレンド 神宮店
・住所:東京都渋谷区神宮前3-35-2
・電話番号:03-3405-9614
・営業時間:12:00~19:30
・定休日:水、木

>なるしまフレンド サイト

フレンド商会 阿佐ヶ谷総本店:1933年創業の都内屈指のプロショップ

フレンド商会 阿佐ヶ谷総本店

1933年創業。自転車への愛が伝わってくるスポーツバイクの超専門店です。おしゃれ感や規模感は他に譲るにしても、自転車への愛は譲れない。そんなイメージです。

もちろん完成車からパーツ、ウェアまで6フロアにロードバイクのすべてが在庫されております。

スポーツバイクを楽しむことに重点が置かれているので、クラブやチームも細分化されており、初心者から玄人、若い人からシニア層までどなたでも楽しめるサポート体制がとられてます。

近くに住んでるなら、あなたはラッキーかも。



お店情報:フレンド商会 阿佐ヶ谷総本店
・住所:東京都杉並区阿佐谷南1-8-4
・電話番号:03-3311-8930
・営業時間:[水曜 / 木曜 / 金曜]14:00~20:00
[土曜]10:00~21:00
[日曜]10:00~20:00
・定休日:月曜・火曜 ※祝日の場合は営業、翌平日代休とさせて頂きます。

>フレンド商会 サイト

以上、東京都区内とはいいつつ厳選して3つのお店をご紹介しました。どこもロードバイク乗りを魅了している素晴らしいお店です。場所をまとめましたので、ご参考までに。

ショップ選びが、いかに重要かはこちらに書いてます。

はじめてのロードバイク購入で最も重要なこと
もうすぐ、7月。 もうすぐ、ツール・ド・フランス2017。テンションが上がりますね。 巷では、2018年モデルの...
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする