初のショップ走行会 BLAST練(ブラスト)が楽しすぎた

本日は、ロードバイクを購入したBLAST(ブラスト)の走行会(ブラスト練)に初めて参加しました。Tarmac Sport(ターマックスポーツ)を購入して、ちょうど1ヶ月が経ったので、そろそろ行けるかなぁと。勿論、甘かった(笑)

忍頂寺方面から見山の郷へ

まずは、46号線のあいがわゴルフコースの方からウォーミングアップといったところでしょうか。みなさん、ゆっくりと上がっていく感じですが、人数も多いし、緊張感がありました。嵐の前の静けさ。トンネルを越えたあたりから徐々にスピードアップ。すでに速すぎ。。。そしていよいよ忍頂寺の登りへ。入り口から速い。そして、最初の登りから、速い人は、あっちゅう間に見えなくなるぐらい。どうしたらああなるのか不明ですw 私はマイペースをキープ。結局は、頑張って前の人について行きたかったですが、途中でついて行けず。。。悔しい。後ろから抜かれることはありませでしたが、私的には全力でした。。。もうこの時点で力を使い果たした。汗だくです。見山の郷で、本日初参加のお二人とお話をさせて頂きましたが、お二人ともロード歴はベテランでした。忍頂寺を1日7往復している人の話も聞き、変態かとw しかし、本日は15名〜20名ほど居ましたが、フラットペダルはロードでは私だけ。。。早く買わねば。

見山の郷

見山の郷から野間の大けやきへ

余野まではよく登っているので、ゆるゆると皆さんについて行きました。ここでも途中、何度かペースアップの場所があり、必死について行く。勿論、みなさんは余裕。。。やはり力の差は歴然です。余野からは、亀岡ゴルフクラブを通過して、野間の大けやきへ。よく車でゴルフに来る場所なので、自転車で走っていることが感慨深い。ほぼ登りもなく、ゆるやかな下りで、めちゃくちゃ気持ち良かったです。そして、野間の大けやきに到着。

野間の大けやきとは

国の天然記念物、野間の大けやきは高さ27.37メートル、幹まわり13.01メートル、最大枝張は39.3メートル×36.2メートルの巨樹です。わがまちのゆたかな自然環境のシンボルであり、その樹齢は1000年とも言われ、けやきとしては西日本最大です。

>大阪府能勢町

ここは、自転車スタンドもあるし、テーブルもあるし、もちろんコーヒー屋さんと、自販機もあり。完璧な休憩所です。けやきも、綺麗に紅葉してました。じゃーん。10名ぐらいの方がいらっしゃいました。ここではベテランの方に、お話を伺いましたが、めちゃくちゃ楽しいロードバイク生活を送ってました。初参加の我々を気を使ってサポート頂き、ありがとうございました。これからも、ぜひ参加したいと思いました。しかし、ここでぞっとすることが。忍頂寺の登りの話をしていると、ここからの野間峠は北摂でも屈指の峠で、ヤバイと。。。もう膝が限界です。かなりピキピキきてるし、話だけで心が折れる。

野間の大けやき

野間峠

そんなこんなで、野間の大けやきを出発し、野間峠へ。徐々に坂が見えてきて、峠へ。勾配がヤバイ。忍頂寺の最初の勾配がずっと続く感じでしょうか。距離的にも同じぐらい。登り始めから心が折れ、先頭集団には加われず。。。前の人についていくことにしました。すでに14枚使ってるし(笑)前の方も、マイペースでインナーローで、安定した高ケイデンスで速い。上手い人は姿勢が安定してますね。ほんと後ろから見ると綺麗です。途中、なんとか気持ちを立て直しましたが、しんどかった。アワイチの峠より厳しかったです。今までの登りで一番きつかった。

余野経由〜茨木方面〜ブラストへ

あとは下りがメイン。途中、余野から茨木の登りもペースアップ。みんさんは軽くペースアップしてますが、もう私は、全力でなんとか食らいついてる状態です。。。あとは下りであっという間でした。山手台を経由して、ここでブラスト名物? 100mほどの登りをインナーローでぐるぐると、高ケイデンス大会。15秒で悶絶です。ほんと皆さん力強い。その後、写真を撮って、無事にブラストへ帰ってきました。

メンバーの方は、どなたも初心者を優しくサポート頂き、ご迷惑をかけましたが、楽しい1日になりました。集団で走るのって、ほんと楽しいですね。また、参加しようと思います。ありがとうございました。お疲れさまでした。

img_1634

ルート:見山の郷〜野間の大けやき〜野間峠

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする