シャマルミレ(Shamal Mille)C17で200km走ったのでインプレ。乗り心地、タイム、見た目が激変。

ロードバイクに本格的に乗り始めて約1年、ついにホイールを購入しました。カンパニョーロ(Campagnolo)のシャマルミレ(Shamal Mille)です。

購入記は後日エントリーするとして、約200kmを走り、これまでの鉄下駄とは明らかに違いましたので(当たり前かw)、インプレッションを残しておきます。

シャマルミレ(Shamal Mille)-カンパニョーロ(Campagnolo)

カンパニョーロの最上位に位置するアルミホイールです。プラズマ電解酸化処理のため、リムが真っ黒で見た目も抜群に格好良いです。

シャマルミレ (Shamal Mille) Campagnolo

Campagnolo – Shamal Mille (シャマルミレ) C17

簡単に特徴を。

  • 重量: 1480g
  • クイックリリース
  • MoMag テクノロジー
  • Mega-G3 レーシングテクノロジー
  • カーボン製ハブボディ
  • USB セラミックベアリング
  • スポーク: アルミニウム製エアロスポーク, Anti-Rotation System 採用
  • スポーク数: フロント・リアとも 21
  • ニップル: ブラック酸化処理済みアルミニウム製, セルフロッキング

>Wiggle
Campagnolo – Shamal Mille (シャマルミレ) C17 クリンチャーホイール

実走してみてのインプレッション

これまでの完成車の鉄下駄(Axis Elite)が1点(5点満点)だったらという仮定での評価です。

あくまで完成車(SPECIALIZED Tarmac SL4 Sport(2017))鉄下駄(Axis Elite)との比較で、鉄下駄しか経験したことがない、ど素人の主観的なインプレである事をご了承ください。

ただし、いつものコースなので、感覚の違いは明らかですし、タイムにも現れました。

ちなみに本人のスペックは下記です

  • 177cm、74kgのまだまだデブ(標準体重は68kg)
  • ロードバイク歴:1年強
  • 2016年走行距離:約6,000km
  • 車種:SPECIALIZED Tarmac SL4 Sport(2017)

全体的な感想【1点⇒5点】

なんだこれは?? 軽すぎる!!!!!

完全に別物のロードバイクに生まれ変わりました。

インナーなんて不要なのでは?と思った。ただし、もう慣れました。

そして、インナーは必要でしたw

最も驚きだったのは、剛性なのか、反応が良いと表現するのかは分かりませんが、踏んだ時のグイグイ進む感じ。特にダンシングでは顕著です。だから、ロードバイクに乗るのがめちゃくちゃ楽しい。

軽さ(漕ぎ出し)【2点⇒5点】

ホイール重量:

  • 完成車のホイール(Axis Elite):1624g(F/710g R/914g) 
  • Shamal Mille (シャマルミレ) C17:1480g(F/639g R/841g)

※メーカー仕様は1480g(F/640g R/840g)です。

念のため、完成車のホイール(Axis Elite)重量を計ってみてビックリ。

鉄下駄って2,000gほどあるのでは? ゾンダでも1,600g弱だし。。。これは完成車のホイールが良かったということ?? まぁ、重量が全てではないですよね。

実際に、Shamal Mille (シャマルミレ) C17と、完成車のホイール(Axis Elite)は、144gしか変わりませんでしたが、走りは別物になりました。

まず、漕ぎ出しの軽さが尋常じゃないです。これまでは信号停止のストップ&ゴーが苦痛でした。気合いを入れないとメンバーから遅れてたのが、普通に漕げば遅れることはないです。スーっと滑り出す感覚です。

そして、軽いと言えば、ギアが2,3枚は軽くなるなんて言いますが、その通りだと感じました。ヒルクライムもラクになるし、緩いダウンヒルならアウタートップで回せることも。スピードには、くれぐれも気をつけてください。

剛性(ダンシング)【1点⇒6点】

軽いのは想定の範囲でしたが、驚きだったのが剛性です。踏めばグッとダイレクトに反応があり、そのまま進む感覚です。これが剛性??

特に顕著なのが、ダンシングした時。平坦でもダンシングで瞬時に加速したくなります。ヒルクライムでは言うまでもないです。グイグイ進みます。もちろん、やりすぎは脚に来ますので、負けないように鍛えてくださいw

ヒルクライムでは相当な武器になると思います。

高速巡航(速度維持)【2点⇒6点】

初速が軽く、あっという間に30km/hに達しますが、そこからの速度維持の容易さも尋常じゃないです。

私は35km~40kmぐらいの速度維持が一番違いを感じました。これまでのパワーの半分ぐらいの感覚です。特に後ろに付いてると、これはこれは、、、、もう、、、アカンでしょ。今まで、皆さんはこんなのでロングしてたのか?と思うと反則ですよ。アベ35kmで走れるのでは?と妄想してます。

残念なのは、最高速度が急に上がることは無さそうです。せいぜい1~2kmではと感じます。最高速度は簡単には上がらないと思いますが、ずっと高速で走ることができそうです。

快適性、安定性【2点⇒5点】

シャマルは固く快適で無いなんてことをインプレで見ますが、完成車ホイールに比べると明らかに快適です。振動も少ないし、マイルドだし、、、快適そのもの。ダウンヒルでの安定性も格段に上がりました。自分の描いたラインで走れます。安定するから、自信を持って車体を倒せるのだと思います。

あとは、プラズマ電解酸化処理された黒いリムです。見た目が格好良いのは置いといて、ブレーキもよく効きます。実は、2回目の実走が雪でしたw

Shamal Mille (シャマルミレ) C17

Campagnolo – Shamal Mille (シャマルミレ) C17  評価まとめ(5点満点)

  • 軽さ(漕ぎ出し)     ★★★★★      2点⇒5点
  • 剛性(ダンシング)  ★★★★★★ 1点⇒6点
  • 高速巡航(速度維持  ★★★★★★ 2点⇒6点
  • 快適性、安定性        ★★★★★    2点⇒5点

※6点は、その項目がズバ抜けて違うという意味です。

シャマルミレの成果。体感だけではなく記録も更新

1ヶ月前に、全力でタイムトライアルした峠に、改めてシャマルミレでタイムトライアルしました。結果、3つのヒルクライムTTで、すべて自己ベストを更新。たった1ヶ月後に、正月増量した状態でトライしているので、ホイール効果以外は考えられません。

  • 【東福井朝練】ふわふわ倉庫 24:40  (29秒更新)
  • 勝尾寺ヒルクライム 13:51  (35秒更新)
  • 天狗岩TT 12:02  (1分15秒更新)

Shamal Mille (シャマルミレ) C17

今後は、平坦でのタイムトライアルや長いヒルクライム、ロングライドなども走ったうえで、またエントリーしたいと思います。

Shamal Mille (シャマルミレ) C17

結論として、完成車のホイールとは全く別物になりました。投資金額を考えれば当たり前ですかねw

そして、そして、乗り心地だけでなく、何より格好良いのが、テンションが上がります。もう、ずっと眺めてます。家庭では変態扱いです。。。

(Campagnolo/カンパニョーロ)(自転車用ホイール)SHAMAL MILLE C17 WO(F+R)シマノ 136428
Campagnolo(カンパニョーロ)
売り上げランキング: 435,891

Wiggleはこちら
Campagnolo – Shamal Mille (シャマルミレ) C17 クリンチャーホイール

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする

『シャマルミレ(Shamal Mille)C17で200km走ったのでインプレ。乗り心地、タイム、見た目が激変。』へのコメント

  1. 名前:匿名さん 投稿日:2018/06/17(日) 14:18:19 ID:57c88f7cd 返信

    こんにちわ。

    当方同じフレームを使用しているのですが、ワイド化したシャマルミレでも問題ないですか?

    以前新型のゾンダに変えようとしたところ、某店でフレームがたわんだ時にタイヤが擦れる可能性があるので勧めないといわれたもので。

    タイヤは25cですよね?

    突然色々恐縮ですが、お願いします。

    • 名前:管理人 投稿日:2018/06/18(月) 12:24:01 ID:7a494f5ee 返信

      コメントありがとうございます。

      たわむとは、振れるってことですかね。振れたら、擦れる以前に振れ取りが必要な気がしますので、大丈夫ではないでしょうか。

      ワイド化してますので、某店の方が言うのもあり得なくはないと思いますが、私は今のところ問題ないです^^; 周りでも聞いたことはないですよ。

      タイヤは最近、s-worksに変更して26C。更にワイド化してます。

      • 名前:匿名 投稿日:2018/06/22(金) 19:55:31 ID:3e9f17a31 返信

        丁寧な回答有り難うございました。

        当方もワイドタイヤトライしてみます。

  2. 名前:goku 投稿日:2018/01/12(金) 11:31:21 ID:2b04cd3d8 返信

    毎度細やかなインプレお疲れ様です。
    やっぱホイールって変わりますよね~ほんですぐ慣れますよね~(^^;
    結局エンジンですなんですが効率よく出力できる機材はやっぱり欲しいですよね。

    自分的にはホイール替えたときに匹敵するほど驚いたのはズバリ「シューズ」です!
    カーボンソールのシューズはホントにビックリしますよ。

    ハイエンドのフレームなんか乗った日にゃ言い訳がいっさい通用しなくなりますが・・・
    Sタマに乗り換えてから忍頂寺も逆瀬川もPR更新出来てないという現実(´Д`)

    • 名前:管理人 投稿日:2018/01/12(金) 20:13:12 ID:594977c1b 返信

      ほんますぐ慣れます。
      それにしても、シューズですか、、、ノーマークでした。
      これが沼ですね(^_^;

      試乗会でシューズもあるみたいだし、フレームとのダブルs-worksを体験してみます。

      Sタマの剛性は凄そうですね。
      ゴリゴリフルパワーで踏んであげてください(^ ^)