亀岡名物の激坂。竜ヶ尾山(竜尾山)ヒルクライムに行ってきた

4月30日(日)、本日もBLAST練(ブラスト練)に参加させて頂きました。グルメあり、激坂あり、絶景ありで、幸先のよいGWライドになりました。亀岡名物の竜ヶ尾山(竜尾山)の激坂も体験できました。

忍頂寺から見山の郷へ

今週も順調に、0.4kg減量で、まもなく78kg台に突入かという体重です。ここ5年で最軽量w 間違いなくロードバイクのおかげです。ダイエットを検討中の方は、ぜひロードバイクを検討ください。そんなこんなで、本日もPR狙いで、忍頂寺に挑戦。

前日に、久しぶりのGWゴルフに備えて、車作の明弘ゴルフで打ちっ放しの練習です。帰りに車で忍頂寺ヒルクライムを体験して、じっくり、こっそり、コースを研究してきましたw

忍頂寺 車作

ここからスタートの最大斜度区間をイメージして。

そんなこともあり、気合十分で臨みます。スタートから、前に森さん、シュンさん、いそずみさんと精鋭揃いです。頑張ってついて行けば、いいタイムが出せるはずと思い、必死で食らいつきます。ブラストのコンタドールこと、森さんは終始ずっとダンシングで姿が見えなくなります。。。いつもヒラヒラと軽そうですw

シュンさん、いそずみさんには意外に離されず、二人とも調子悪いのかなぁと思いつつ、必死で食らいつきます。今日は、タンクを超えてからも脚が残っており、しっかりと踏めます。最後もスパートができてフィニッシュ。見山の郷で、シュンさんも、いそずみさんも、抜いてないよと。

帰宅後のSTRAVAで、

忍頂寺ヒルクライム 9:43 のびっくりタイムです。

速い人に必死でついて行ったら、PR更新できました。2ヶ月前までは、安定の11分だったのに、不思議なもんです。

たった3kgですが、痩せたからなのか、

六甲のドMライドのおかげなのか、

はたまたコース研究のおかげなのかw

いろいろな要素がありそうですが、成長が実感できるのは、うれしいですね。やはり自転車は楽しい!!

銭原から一庫ダム、くるすうどん

見山の郷から銭原、余野から野間峠を東から登り、野間の大ケヤキまで。ここで午前組と、午後組に別れ、くるすうどんを目指すことになりました。お名前はよくお聞きしていた、かねっちさんのシラス牽きで、一庫ダムまで。クロスバイクなのに、普通に速かった。一庫ダムでは恒例の写真撮影。撮影スタッフも見事に写りこみw

一庫ダム

その後、一庫ダムから173号線を回避して、くるすうどんまで。すべて交通量の少ない道を通った見事なルートでした。ありがとうございます。

くるすうどんは、やはり絶品でした。今日は、鴨うどんを注文。もちろん大盛で。

くるすうどん

観光センターくるす(くるすうどん)はこちら

大阪能勢町の絶品うどん。観光センターくるす
大阪は豊能郡能勢町にあった絶品うどんを紹介します。 この「きつねうどん」が絶品でした。 「観光センターくるす」に到着...

野間の大ケヤキから亀岡市街

くるすうどんからは、4号線から野間の大ケヤキまで。ここから、帰るのも勿体ないってことで、亀岡の激坂を味わいに行きますか?ってことで、6名で、竜ヶ尾山(竜尾山)へ向かいました。

竜ヶ尾山(竜尾山)ヒルクライム

場所は、亀岡運動公園からすぐです。京都縦貫道亀岡IC東にある橋を渡りきったところからスタートです。序盤は正直、あれ?って感じの斜度です。しだいに、斜度が増すも、また平坦になったりで、あれ? そしたら、また斜度きつめ。。。また、平坦??また斜度きつめ?? 気づいたらダンシングで時速5km(笑) STRAVAで見たら、最高斜度は20度越え!! そら時速5kmになります。最後、ゴールを間違って、亀岡カントリー正門前で停止してしまい、タイムが悲惨です。。。。ゴールは正門から右手奥の駐車場の出入り口ですので、ご注意ください。

そして、山頂には絶景が待ってました。パラグライダーの離陸場?があるため、すごく景色がいいです。足場の向こうは、絶壁が広がってますので、くれぐれもご注意ください。

竜ヶ尾山 (竜尾山)

山頂からは、下れば46号線に繋がっているので、北摂へ抜けるにも非常に良いコースです。亀岡から北摂へ抜ける人は、ぜひ登ってみて下さい。

ヒルクライム:竜ヶ尾山(竜尾山) 亀岡カントリークラブ

距離 2.9km
平均斜度 8.8%
最大斜度 約20%

距離や斜度が、北摂最難関?の天狗岩に似てますね。

仁科から高槻へ。樫田ヒルクライム

樫田ヒルクライムでも、シュンさんが頑張りましょうかということで、最後の力を振り絞る。序盤は、気持ちを切らすぞ作戦で、リードを大幅に奪うも、後半に想定どうりにタレまくり、しっかりと捕まる。。。実力の差は歴然です。しかし、序盤の頑張りがよかったのか、ここもPR更新。

STRAVAで、11:34。

その後は、6号線の採石場を下って高槻まで帰ってきました。

今日は、はじめての竜ヶ尾山(竜尾山)でしたが、北摂でも屈指の激坂でしたし、絶景もあり非常に楽しかったです。亀岡からの帰りには、ぜひ登ってみてください。今週も、お疲れさまでした。

ルート:忍頂寺〜一庫ダム〜くるすうどん〜野間の大ケヤキ〜竜ヶ尾山(竜尾山)〜仁科〜高槻

竜ヶ尾山 (竜尾山)

走行データ:
距離 109.5km
時間 5:03:42
高度 1,919m
平均速度 21.6km/h
最高速度 63.7km/h

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする

『亀岡名物の激坂。竜ヶ尾山(竜尾山)ヒルクライムに行ってきた』へのコメント

  1. 名前:GIANT 投稿日:2017/05/02(火) 08:33:24 ID:cd829ec32 返信

    平均くんを上回る好タイムですね!
    この勢いで小浜海鮮丼ツアーもよろしくお願いします!

    • 名前:rideand(管理人) 投稿日:2017/05/02(火) 12:05:58 ID:241ec055a 返信

      GIANTさんの雄姿をこのブログでも貼りつけてしまうところでした(^_^;
      あぶない、あぶない。

      小浜海鮮丼ツアー楽しみです。
      よろしくお願いします!